スマートフォンとは…

はじめに、スマートフォンとは何か、Androidとは何かという説明をしておきたいと思います。

スマートフォンとは

スマートフォンを細かい説明抜きで一言で言うと、パソコンのような機能を持った携帯電話のことです。
自分でアプリ(ゲームや実用系などのソフト)を入れられる携帯電話というイメージです。
つまり、iPhoneとAndroidが現在日本で発売されているスマートフォンです。(厳密にはブラックベリーも含みます)

ちなみに、日本の一般的な携帯は古くから様々な機能を搭載し、ちょっとばかにしたような呼び方でガラケー(ガラパゴス携帯)と呼ばれています。

Androidとは

Android
Androidは、auのCM戦略によってauのもののように思われていますが、検索サービスを提供しているGoogleという会社が作ったOSの名称です。
OSという言葉にピンと来ないかたもいらっしゃると思いますが、ざっくり言うとWindowsのようなものです。
パソコンの事がわかるかたは、AndroidがWindows、iPhoneがMacと考えるとしっくりくると思います。

Windowsのパソコンは、NECだったり富士通だったり、多くのメーカーが作って販売しています。
Android携帯も、サムスン、シャープ、東芝、HTCなどの多くのメーカーが製造しています。
あとは、携帯電話という性質上、それぞれの携帯電話端末がドコモ、au、ソフトバンク、イーモバイルなどの電話会社から販売されています。
Windowsパソコンが製造メーカーによって少しずつ最初から入っているソフトが違うように、Androidもそれぞれの製造メーカーによって少しずつ使い方が異なります。

カテゴリー: スマートフォンとは パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です