クレジットカードなしでApple IDを登録する方法

Apple IDの作成:支払い方法選択iPhoneでアプリや音楽をダウンロードするためには、Apple IDが必要です。
Apple IDは、初期設定やAppStoreトップから作成しようとすると必ずクレジットカードやプリペイドカードの登録を求められます。
では、カードを持っていない場合や、有料アプリをダウンロードする予定がないのでプリペイドも不要な場合はどうすれば良いのでしょうか。

無料アプリのダウンロードボタンからApple IDを作成することで、支払い方法「なし」を選択できるようになります。

具体的な手順はというと、何でも良いので、まず無料アプリのダウンロードページに行きます。
無料アプリのダウンロード

無料という部分をタップすると、Appをインストールと表示が変わりますので、インストールをタップします。
無料アプリのダウンロード-2

サインインを求められますので、ここでApple IDを新規作成を選び、登録を進めます。
Apple IDの作成

すると、支払い方法の項目に「なし」が現れますので、なしを選択してアカウントを作成します。
Apple IDの作成:支払い方法なし

このようなニーズは多いと思うのですが、最初に支払い方法を登録してもらった方が有料アプリ購入に対する障壁が下がるというビジネス的な側面が強いのでしょう。
わかりにくいですね。

カテゴリー: iPhone 逆引きリファレンス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です