アップルが3G回線でのアプリダウンロード容量を拡大

アップル 3G回線でのアプリダウンロード容量制限(50MB)アップルは、iPhoneやiPadの3G回線を使ったアプリのダウンロード容量制限を20MBから50MBに拡大しました。
新型iPadの4G回線を使った場合の容量制限も50MBなのか気になる所です。

3Gの携帯電話回線からダウンロードできるアプリ容量が拡大するのは利便性を考えると良いことだと思いますが、各通信事業者ごとにパケット通信量に応じた速度規制などがありますので注意が必要です。
あまり知られていませんが、例えば、ソフトバンクでは前々月の月間パケット通信量が1000万パケットを超えた場合、auでは直近3日間で300万パケット以上の通信を行った場合などの速度規制があります。

カテゴリー: スマートフォン関連ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です